あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが世界を放浪

【ネパール】タメル地区から空港まで20円のバスで行く方法

ネパールのカトマンズにあるトリブバン空港へのアクセスは、シャトルバスなどがないため、ほとんどの人がタクシーで移動していると思う。

僕も初めてネパールに来て、しかも到着が夜10時を過ぎていたため、タクシーを利用して宿まで送ってもらったが、タメル地区までが800ルピーで、予約していた宿はタメル地区から少し離れていたため900ルピーもとられた。

ポカラという街でバスに乗れるようになったので、カトマンズでも大丈夫だろうと思い、バスで空港まで行ってみることにした。

なぜならバスの方が圧倒的に安いからだ。15ルピーか20ルピー(15円か20円)で乗れる。

www.alaltravel.net

バス停へ

タメル地区の泊まっていた宿のスタッフにバスで空港まで行けるか聞いたところ、行けると言うのでバス停を教えてもらった。

教えてもらったバス停の場所:Google マップ

教えてもらった場所へ到着し、その辺にあるバス、通るバス、通行人にエアポート行のバスはあるか聞いたがどれも違う。

きっと真面目に探せばこの辺でも見つかるのだろう。

 

結局見つからなかったので仕方なく、空港の方に歩いて行きながらバスを探そうと歩く。

最悪歩いて空港に行こうと思っていた。

 

またバスがたくさん停まっているところがあったので、エアポート行きか聞くと、向こうに行けと指をさされた。

とりあえずそっちの方へ歩いて行く。

すると広場の中に、ところ狭しとたくさんのバスが停まっていた。

f:id:MysteryHunter:20180324210312j:plain
f:id:MysteryHunter:20180324210323j:plain



ここならどれか1つは空港に行くだろうと思い、エアポートととりあえず連呼した。

すると1人が、あっちへ行けと教えてくれた。

奥へ行って、またエアポートを連呼するとこっちだと手を上げて教えてくれ、それに乗った。

f:id:MysteryHunter:20180324210539j:plain

 

バスターミナルの場所

タメル地区の中心からだと20分も歩けば着くと思う。僕の場合は色々聞きながらだったので、40分ほどかかったが、ストレートに行けばそのくらいだろう。

地図:Google マップ

 

謎の待ち

ネパールではよく見た光景だが、もっと多くの乗客を乗せてから出発したいのか、なかなか出発しない。

出発したと思ったら果物売りに止められ10mで止まり、果物売りが乗って来て、乗客、運転手らと果物をつまみながらおしゃべりをしだした。

果物売りが降りてからも5分ほど止まっていた。

やっと出発して道に出ると渋滞とは別の、数百メートル先までピクリとも動かない道に出て15分ほどまた止まる。

先の方に警察がいたので、先頭の車が止められていたのかなんなのか。。。

 

空港へ

ちゃんと走り出してからスタッフが乗車賃を回収しにくる。20ルピー(20円)。

カトマンズに到着したとき空港から宿までが900ルピー(900円)だったので、45倍だ。

エアポートの近くのバス停で、スタッフが着いたぞと教えてくれる。

バス停場所:Google マップ

バスが走っていた時間は40〜50分。

きっと反対車線のバス停から乗れば、空港からカトマンズ市内までも20ルピー(20円)で行けると思う。

バス停から空港は徒歩5分ほどなので、あまりバスに不安がない人は絶対にバスの方がいい。

 

空港ではeチケットを見せなければ入れない。携帯の画面でもOKだった。

空港へ入るのにも荷物検査があり、多くの人が並んでいる。

f:id:MysteryHunter:20180324212035j:plain

 

そしてさらにチェックイン後にも荷物検査があり、飛行機に乗る直前にも荷物検査が行われる。

ネパールの飛行機は、合計3回の荷物検査をクリアしなければならない超難関ゲートなのだ。

f:id:MysteryHunter:20180329201939j:plain

まとめ

バスでお得に移動しよう。

しかし、バスの謎の待ち時間や空港での荷物検査など、かなり時間がかかるので時間に余裕のある方におすすめ。

時間がないときはタクシーを使おう。早いし楽だから。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。