あるあるトラベル

あるあるトラベル

世界ふしぎ発見非公認ミステリーハンターが世界を放浪

【ネパール】ABCトレッキング Day1

f:id:MysteryHunter:20180517204514j:plain

アンナプルナへ

ネパールのポカラとい街から近い、ABC(Annapurna Base Camp)へ行ってきた。

ABCとはアンナプルナ・ベース・キャンプの略であり、アンナプルナ(8091m)の頂上へ向けて出発する猛者達の拠点となるところだ。

そのベースキャンプは標高4130mのところにあり、素人でも行けると聞いたので行ってみることにした。

(アンナプルナにもアンナプルナ1やアンナプルナ2、アンナプルナFangなどあり、1番高いところで8091m)

ここのトレッキングコースは景色がキレイで、ネパールの中でも人気の高いコースだ。

 

出発前

僕は出発を2日後に控えているにも関わらず、大した情報を持っていなかった。情報を集めようと思っていたところへ、同じ部屋にアメリカ人がチェックインしてきた。その方はちょうどABCから帰ってきたところで、登山許可証やバスでの向かい方など教えてもらった。帰ってきたばかりとあって、僕が欲しい情報をたくさん持っていた。お礼にくまモンシールをあげた。意外にも喜んでくれた。

その翌日、登山出発前日に、宿で日本人と会った。その方も僕と同じ日にABCへ向けてトレッキングに行くが、行き方は全く決まっていないらしい。

僕は同じ部屋に帰ってきたばかりの人がいて、教えてもらったのでと言うと、一緒に行っていいかと聞かれたので一緒に行くことにした。しかし、その日本人は5日で帰ってくるという。というとんでもなく早い日程だ。山登りの経験が豊富ではないが、帰国の日程的にそうなるらしい。

なので、登山口からは別で行くことに。僕には無理だ。

 

 

2018年3月7日 1日目

宿を6:45に出発。

同じ宿の日本人の方とは6時半に外で待ち合わせる。

チェックアウトをして、下山したらまた泊まりに来るよと言い、余計な荷物をフロントで預かってもらう。

その時、フロントのスタッフがそこの道に出ればバスをつかまえられるよと言う。

 

バグルンバスパーク(Baglung bus park)へ

大きな通りに出て、バス停でもなんでもない道に立っていたら5分ほどでバスっぽいのが来た。手を上げてバスをとめる。バスと言っても10人乗りほどのバンだ。

バグルンバスパークへ行くか聞くと、ゼロキロメートルというところで乗り換えれば行けるよと言われ、バスに乗る。20ルピー(20円)。

学割も効くのか、制服を着た学生は学生証を見せていた。

スタッフは身を乗り出して客を探している。

f:id:MysteryHunter:20180308213026j:plain


ゼロキロメートルでスタッフがここで降りろと教えてくれたのでバスをおり、バグルンバスパークへのバス(同じく10人乗りほどのバン)を見つけた。

 

強引なおじさん

それに乗り換えようとすると、横からおじさんがやってきて、あのバスでナヤプル(Nayapul)まで行くぞと言う。

ナヤプルとはABCへの登山口の1つだ。

登山者とみて、乗れと言ってくれたのだろう。

バグルンバスパークまで行かなくてもいいのかと思いそっちに乗った。

 

ナヤプル(Nayapul)へ

時刻は7:10。ゼロキロメーターからナヤプルまでのバスが出発。150ルピー。(150円)
足元はかなり狭く、荷物を置けないほど。
小肉小背の僕ですら少し窮屈なのに、190近い欧米人達の足元事情はどうなのか気になった。

f:id:MysteryHunter:20180308213100j:plain

 

それにしても道中景色がいい。

f:id:MysteryHunter:20180308215101j:plain
f:id:MysteryHunter:20180308215114j:plain


途中、おじさんがあと250ルピー出せばキムチェ(Kimche)まで行くよと言う。

キムチェはナヤプルよりもう少し奥に行ったところだ。250ルピー(250円)を払いキムチェまで行くことにした。

 

キムチェ(Kimche)へ

ナヤプル手前でバス乗り換えた。
キムチェへ行く途中にTIMSという許可証のチェックがあるため、バスを降りる。

f:id:MysteryHunter:20180308213515j:plain

チェックが終わるとまたバスに乗り、少し走ったところでバスが止まった。

なんで止まったかはわからないが15分くらいでまた出発。

その時僕も降りてみた。これがナヤプルの街だ。

f:id:MysteryHunter:20180308222347j:plain

 

キムチェ(Kimche)到着(1550m)

10:20キムチェ着。

日本人の方は急いでいるので、ここでお別れ。
僕はご飯を食べてから登り始めるためレストランへ行ってダルバートを食べた。ダルバートとはこれを食べなければネパールに来たと言えないと言われる料理だ。

f:id:MysteryHunter:20180308223157j:plain

またここからの景色がいい。

f:id:MysteryHunter:20180308223305j:plain

 

バックパックと前日購入した杖。

f:id:MysteryHunter:20180308223346j:plain

食べ終わってさあ出発だ。と思ったそのとき、バスの運転手がもう行くぞと言う。
え?まだ上行くの?
うん。
15分の休憩後もう少し上まで行った。バスが登る途中に一緒だった日本人を探したが、いなかった。もうかなり上へ行ったようだ。
レストランから15分ほど走りバスの最終地点。

 

トレッキング開始

時刻は11:00。僕のトレッキングが始まった。

f:id:MysteryHunter:20180308223720j:plain

 

 馬も歩く。

f:id:MysteryHunter:20180308224243j:plain

 

この辺りのヌシだろうか。

f:id:MysteryHunter:20180517204604j:plain

 

途中看板があるのはありがたい。

f:id:MysteryHunter:20180308224437j:plain

 

途中Ghandrukという街を通った。

f:id:MysteryHunter:20180308224637j:plain
f:id:MysteryHunter:20180308224939j:plain


勇ましいニワトリもいた。

f:id:MysteryHunter:20180309110923j:plain

 

この辺りの風景

f:id:MysteryHunter:20180308225424j:plain
f:id:MysteryHunter:20180308225455j:plain
f:id:MysteryHunter:20180309112654j:plain
f:id:MysteryHunter:20180309112728j:plain
f:id:MysteryHunter:20180309112736j:plain
f:id:MysteryHunter:20180309112751j:plain

 

 

途中、ジヌ(Jhinu)への看板があったので、そっちへ行ってみるも、険しい道のりで次の看板は無くどこへ行っていいかわからず引き返し、普通の道に戻った。

この看板の矢印の方へは行かなくてよいと思う。

f:id:MysteryHunter:20180309112925j:plain

 バレーボールを楽しむ住民もいた。

f:id:MysteryHunter:20180309113624j:plain

 

ニューブリッジ(New Bridge)(1500m)

f:id:MysteryHunter:20180309113540j:plain

13:40にニューブリッジという街に着いた。水を買ったら1Lで150だった。
カトマンズの7.5倍。。。

ふと、ここまできてソロバンを弾くのはもうやめようと思った。

水を買えることに感謝。
14:00にニューブリッジをでて、14:30にサムルン(Samrung)着。

 

ジヌ(Jhinu)(1710m)

それから住民に道を聞きながらなんとか15:20にジヌ(Jhinu)に着いた。

f:id:MysteryHunter:20180309113706j:plain

ここで宿をとろうと思ったが、途中から一緒になったグループが先へ行くようなので僕も行って見ることにした。

疲れてはいたがまだ体力に余裕はあったからだ。

 

チョムロン(Chhomrong)(2140m)

f:id:MysteryHunter:20180309114213j:plain

17:00。ようやくチョムロンに着いた。

おばちゃんが泊まりなよと声をかけてきたのでそこへ泊まった。

Luckyゲストハウス。1泊200ルピー。

f:id:MysteryHunter:20180309114236j:plain


お湯は5分ほど出していれば出るらしいが、5分出して、まだ出ない。そろそろかなと思い服を脱いで待つがまだ出ない。
足を洗い、濡れた手で身体をなでて、今日のシャワーはおわり。
汚れを落とすより、冷えないほうが大事だ。
晩御飯に炒麺を食べた。
Wi-Fiがあると言っていたが、なかなか繋がらない。

寝る直前に携帯が鳴りWi-Fiが繋がった。
もうブログ更新どころではなくそのまま寝た。

 

まとめ

なかなかいいペースでこれたと思う。

この日水は1.5L消費。

※ブログに載せてる写真は本人に許可を得てます。(未成年の場合は保護者にも)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

次回記事

www.alaltravel.net